高反発と低反発の違いって?

Q.高反発と低反発の違いって?

 

Q 質問内容

 

枕やマットレスで低反発や高反発っていうのをよく見るのですが、どういった違いがあるのでしょうか。

 

 

A 回答

 

低反発と高反発の違いですが、簡単に申しますと体を包み込むようなやわらかい素材は低反発しっかりと体を支える固めの素材は高反発となります。一概にどちらが良いというものではないので、自分の好みに合う素材を使用している快眠グッズを選んでください。しかし、状況次第でどちらの素材が良い効果を発揮するかは変わってきますので注意が必要です。

 

低反発を使ったほうがいい状況は?

 

 

やさしく包み込むようみ、寝心地が良く安眠しやすい素材です。その特性からか、女性の方が低反発を好む傾向があります。手足のしびれなどを改善してくれたり、寝返りを抑制する効果もございますので、起きたときに体がしびれていたりする方はこちらの方がよいかもしれません。

 

高反発を使ったほうがいい状況は?

 

 

体をしっかりと支えてくれるこの素材は、骨盤のゆがみや、ストレートネックなどの骨のゆがみを緩和する効果があります。低反発と比べると通気性が良く、清潔さを保つことができますが、金額が少し高めに設定されているものが多いです。

みんなにこの記事を共有しよう!

↑ページ上部に戻る


トップ ショップ一覧 快眠グッズ一覧 目次